Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

エッセイ・詩・ノンフィクション

もし心理学者がホステスをしたら
咲かぬなら咲かせてみせよう強く綺麗な華を

もし心理学者がホステスをしたら
咲かぬなら咲かせてみせよう強く綺麗な華を

new

美容のことやナンバーワンになるためのことについてはたくさん勉強するのに、心の闇が作られてしまった理由を知ろうとしないのはなぜ?
人間関係の究極と言われるこの世界で一番大切なこと伝えます。

京都の春

京都の春

new

『京都の夏』『京都の冬』に続く第三作目。

マイナスの経験 その先に見えたこと
どもり社長のはなし

マイナスの経験 その先に見えたこと
どもり社長のはなし

29歳で会社を興し、年商20億にまで成長させた。
不良少年だった社長が語る、まっすぐな物語。  
・掃除の挨拶ができれば大概のことはうまくいく
・社員をクビにしない
・有能な女性社員の活用のために必要なことは
・判断基準は「人助けになるか」
・平等より公平を目指す

人生を100倍楽しくする魔法の生き方
今すぐ理想の私になる方法

人生を100倍楽しくする魔法の生き方
今すぐ理想の私になる方法

「やっと腑に落ちました!」
「実践的なメソッドに出あえて良かった!」
自己啓発セミナーを転々としてきた若者たちがたどり着くブログ 。
『人生を100倍楽しむ 舞香の魔法の生き方』のエッセンスが凝縮された1冊 。

詩集 あなたと出会うために

詩集 あなたと出会うために

『君が幸せであるために』に続く第二詩集。

【筋ジストロフィー】という重い障害を抱えながらも「今、苦しみ悩む人たちを励ますこと」「 少しでも生きる勇気を分けてあげること」そして「多くの人に笑顔と元気を届けること」を自身の使命と考え、描き続けた心に響く詩の数々。
詩を書き続けることを支えとした著者の魂の詩集。

―― 本文 臼杵市長 中野五郎氏の言葉より
歩けない現実に打ちひしがれた時
から30年の葛藤の歳月を乗り越えてきた君だからこそ紡ぐことができた詩だと思います。
 
   『心は自由』
  自分の足で大地を踏みしめて
 自由にどこへでも行ける
 その幸せを感じた事がありますか?
 自分の足で地面を思い切り蹴って
 走り出せる喜びを知っていますか?
 たとえ自分の足で立てなくても
 自らの力で呼吸さえままならなくても
 この心だけはいつだって自由
 大地を踏みしめて 地面を思いきり蹴って
 どこへだって行ける
 だから前向いて 一歩ずつ今日を生きる
 この命を最後まで燃え尽きるまで
 走ることをやめることはない
 生きることを諦めない
 今この時を全力で生き抜く (途中一部省略)
 
「どんな困難な道が待っていたとしても、今この時を全力で生き抜いてきた」昌信君の詩
だから私たちの胸に届き、背中を押し、生きる力を与えてくれます。ありがとう。 ――

著者紹介

1976年 野津町に生まれる  
1979年 筋ジストロフィーを発病
1983年 野津町立野津小学校入学
1986年 国立療養所西別府病院に入院
   県立石垣原養護学校小学部に転入
1989年 県立石垣原養護学校中学部入学
1992年 県立石垣原養護学校高等部入学
   大分県中央弁論大会にて『高文連会長賞』を受賞
   第42回九州高等学校弁論大会(福岡大会)に出場
1993年 別杵地区大会にて最優秀賞を受賞
1995年 県立石垣原養護学校高等部卒業
   文部大臣杯全国青年弁論大会にて、『福岡県市長会会長賞(優秀賞)』を受賞
1996年 第一詩集『君が幸せであるために』を自費出版、講演活動を始める
1998年 バリアフリーコンサート実行委員長を務める
2002年 野津町(地元)でおもちゃ箱コンサートを開催
2015年 十二支(詩)作品展を開催
2017年 五行歌作品展『虹のポケット展』を開催
2018年 第二詩集『あなたと出会うために』を出版