Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

論文・学術書・参考書

ルネッサンスからの奥行図学

ルネッサンスからの奥行図学

建築物の完成予想図は努力とセンスに基づいたものだと思っていませんか?

身近な異文化コミュニケーション ―こころにユニバーサルデザインを―

身近な異文化コミュニケーション ―こころにユニバーサルデザインを―

「異文化」と聞くと、外国の文化を思い浮かべがちです。しかし、日本国内にも、さまざまな異文化がローカルなレベルで存在しています。そして、ユニバーサルデザインの考え方を導入することが、多様な文化を持つ人々が共に暮らしやすい社会を築くためのヒントとなり、ローカルな異文化コミュニケーションを豊かなものにすることに役立つのです。

倭人伝の新解釈 新邪馬台国論

倭人伝の新解釈 新邪馬台国論

邪馬台国がどこにあったのか、未だ結論が得られていない。
これは倭人伝の誤った解釈に基づいた議論が続けられていることにある。

歴史好きが日英語で書き下ろした 
わくわく日本の中世

歴史好きが日英語で書き下ろした
わくわく日本の中世

販売を終了しました

「わくわく日本の中世」のタイトルにふさわしい話題満載!
12のトピックから成り立つ、まるで短編集のような一冊です。

作品は何を語ったのか

作品は何を語ったのか

本作『作品は何を語ったのか』は、長年に渡り教鞭を執ってきた著者によって、高校現代文の教科書に掲載されてきた日本文学の名作たちの新たな「読み」のかたちを示した画期的な内容の一冊です。