Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

【電子版】スコアに伸び悩んでいるゴルファー必見!
斬捨離ゴルフのススメ
  • kindleストアで購入
  • iBooksで購入
  • hontoで購入
  • BookLiveで購入

テレビ東京「石田純一のサンデーゴルフ」レギュラー出演中の常住プロによるゴルフ指南書

【電子版】スコアに伸び悩んでいるゴルファー必見!
斬捨離ゴルフのススメ

¥1,400 (税抜)

常住充隆

2019年9月発行

new

どんなに練習してもゴルフが上達しない
――多くのアベレージゴルファーが抱える悩みです。
その原因は、自分のスイングに合った練習をしていないからなのです。

本来、ゴルフスイングはシンプルなものです。
それを複雑にしているのは、自分にとって何が必要で、何が不必要なのかわかっていないからです。
そこで、自分に合ったスイングを見つけ、正しい練習をしてもらうために、ゴルフスイングを4つのタイプに分類しました。
リストターン重視型の“ウマタイプ”
シャフトしならせ型の“カンガルータイプ”
ノーコックゆっくり型の“ゾウタイプ”
インパクト重視型の“チータータイプ”です。
これは関節の動かし方と筋肉の性質によって分類したもので、タイプによって、アドレスやスイング中の重視しているポイントが変わります。
自分がどのような特徴を持つタイプなのかを理解していれば、必要なものだけ取り入れ、不必要なものを斬り捨てることができるので、シンプルなスイングを身につけることができます。

なぜスライスが直らないのか、引っかけが出てしまうのか、ダフリやトップが出るのか、ここ一番というときにミスが出るのか、飛距離が出ないのかなど、練習しても悩みを解決できない人、今のレベルから次の段階に進みたい人のお役に立てる内容となっています。

著者紹介

1972年生まれ。千葉県出身。184cm。日本プロゴルフ協会会員。
プロゴルファー、整体師、スポーツトレーナーとしての顔を持つ。運動医学、生理学やトレーニング論をベースに個々の骨格と筋肉の性質を見抜き、独自のゴルフスイング理論を提唱。
◆指導歴
指導歴15年で、1万人以上のアマチュアゴルファー、プロゴルファー、ゴルフ研修生をレッスン指導。学生ゴルファーの育成にも力を入れており、教え子からプロゴルファーも輩出。
◆メディア出演
・TV東京系列「石田純一のサンデーゴルフ」レギュラー出演中
・GOLF Net TV『常住充隆のフィジカルレッスン』ほか出演中
◆監修
・EPSON Mトレーサースイング診断機能 監修
・体幹トレーニング コバトレ 監修
◆書籍・DVD
・常住充隆のアーリーリリース撲滅プログラム
・ゴルファーDNA別 本当に飛ばせるクラブ選び 発売中
・目指せ300ヤード! プロが教える飛ばしの秘訣 (宝島社)