Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

【電子版】オープンイノベーション21の秘密
豊洲の港から奮闘記
  • kindleストアで購入
  • iBooksで購入
  • hontoで購入
  • BookLiveで購入
  • 紀伊國屋書店Kinoppyで購入

NTTデータによるオープンイノベーションの極意

【電子版】オープンイノベーション21の秘密
豊洲の港から奮闘記

¥1,111 (税抜)

株式会社NTTデータ
オープンイノベーション事業創発室 室長
残間光太郎

2019年6月発行

オープンイノベーションのさらなる展開を考える大企業、ベンチャー企業、必読の書です。

NTTデータでのプロジェクト『豊洲の港から』というオープンイノベーション活動では、国連が定めた世界を救うのゴールである SDGs(持続可能な開発目標)を達成できるビジネスこそ、これからの社会インフラとなるビッグビジネスであると考えています。  
これまで社会インフラを創ってきた大企業と、これから社会インフラを創ろうとするベンチャー企業、その間を繋ぐことができるNTTデータが、WIN―WIN―WINとなるようなビジネスを創ることができたなら、それは SDGs を達成し、必ずや世界を救う新しいビッグビジネスになるでしょう。  
その『豊洲の港から』での活動を通じて、たくさんの失敗から学んだ「秘密」を公開します。

著者紹介

●残間 光太郎
NTTデータ オープンイノベーション事業創発室室長。北海道大学卒。
NTTデータ第一期生として入社、インターネット普及前より画像通信システム開発に従事。
公募にてグループのコンサルファーム/NTTデータ経営研究所の立ち上げに携わり、同社で公共・金融・民間あらゆるインダストリーの新規ビジネス創出、ブランディング・マーケティング・コンサルティングに従事。
その後NTTデータに復帰し、iモード創世期のモバイルバンキングの立ち上げ、XBRL推進責任者として公共機関システム、初の官民連携サービスZaimonの立ち上げ、情報戦略部にて全社ブランディング施策リレーションシップビルダーの立ち上げ等新規企画案件立ち上げに多数携わる。
2013年にオープンイノベーション事業創発室を立ち上げ、今に至る。
その他、教育分野では神戸大学にて社会人向けのイノベーション講義、音楽分野では“魂の叫び”をアカペラに乗せて新しい音楽創発への挑戦を続けている。

●オープンイノベーション事業創発室
(これまでのマイルストン)
2013年 9月  「豊洲の港から」フォーラム初開催
2014年 4月  オープンイノベーション事業創発室設立
2014年12月  第1回コンテスト実施(マネーフォワード優勝)
2015年 7月  Digital Corporate Acceleration Program(DCAP)提供開始
2016年10月  グローバル宣言:世界10都市でのコンテスト開催発表
2017年10月  世界15都市でのコンテスト開催発表
2018年10月  世界20都市でのコンテスト開催発表
スタッフは、時代を牽引するフォーラムテーマについての研究、フォーラム企画・開催、世界各国のベンチャー企業探索、世界各国でのコンテスト開催、ベンチャー企業とNTTデータの協業ビジネス立ち上げ等、一つでも多く世の課題を解決する新しいビジネスを立ち上げることを目的とし、右に左に走り回り、日々奮闘しています。
お問い合わせ・ご相談など、お気軽にお寄せ下さい。

●『豊洲の港から』へのリンク
ホームページURL:http://oi.nttdata.com/
Twitter:@NTTDATA_OI (アカウント名 / 残間@豊洲の港から)
ハッシュタグ / #nttdoi #nttdcon9
Facebook:@nttdoi (アカウント名/豊洲の港から@NTT DATA)