Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

ウォームハート

ウォームハート

¥952 (税抜)

著者:大野功統

四六判・238頁(ハードカバー)

ISBN 4-434-08190-X

2006年7月発行

販売を終了しました

「政治家が“人間”について書いた稀有な書」
元内閣総理大臣 中曽根康弘氏も大絶賛

構造改革はクールヘッド(冷徹な頭脳)で断行すべきことである。従って、市場原理主義が、幅を利かせるところがあった。しかし、基礎工事が終わった後の「新しい家づくり」は、ウォームハート(温かいこころ)ですすめるべきだ。本来、政治は、ウォームハートの世界でなされることなのだ。

著者紹介
大野功統(おおの・よしのり)
前国務大臣・防衛庁長官、衆議院議員。
昭和10年生まれ。
昭和33年東京大学法学部卒業、大蔵省へ。
ペンシルバニア大学大学院(フルブライト留学生)。
昭和53年、香川県知事選に挑戦・惜敗、8年浪人。
「桃栗3年、柿8年。早く芽を出せ大野さん」
と励まされ、人生を学ぶ。
昭和61年、衆院議院議員に初当選。
文部科学副大臣、衆議院運営委員長、
自民党年金制度調査会長などを歴任。
現在、自民党基地対策特別委員長、
同四国ブロック両院議員会長、
同税制調査会・社会保障調査会副会長など。
当選7回。自由民主党所属。香川県第3区。