Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

建設業が勝つための見積力
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

ドンブリ勘定では、競争には勝ち残れない!
「見積力」UPの方法

建設業が勝つための見積力

¥2,000 (税抜)

著者 塔筋幸造

B6判・176頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-17609-8

2013年2月発行

本書では広く建設業にたずさわる方々に「見積力」を提言します。
成功した会社のコンサル事例、話題の経営学のエッセンス、
おさえておくべき建設業のトレンドなどの情報を中心に見積力の強化法を伝授します。

積算見積のソフトウェアに開発に長年たずさわった著者が、見積には特別な意味があると、といています。
建設業では見積書から事業全体を見ることで、
本当の意味でのお客様との接点と自社の役割が明確になることを解説しています。
建設業とくに中小企業には、
請負業として請けたら負けといったクレームを受けることが多い業種のように思われがちですが、
本来は一番大切な資産を守るという視点があり、無くてはならない喜ばれる業種であるはずです。
見積の大切さを知り、その接点を活かせる営業活動のあり方を解説しています。
中小企業で実戦できる。
またドンブリ勘定では、競争には勝ち残れないとの警鐘とともに、ITの活用方法などを提案しています。

著者紹介

塔筋幸造(とうすじ ・こうぞう)
神戸経営研究所を主宰する経営コンサルタント(中小企業診断士)
昭和30年神戸市生まれ
昭和50年3月 神戸市立工業高等専門学校 電気工学科卒業
昭和55年3月 神戸大学 経営学部卒業
平成24年3月 兵庫県立大学大学院 経営研究科 修了
中小企業診断士/MBA経営学修士

職歴
家業の木材販売業(神戸銘木)に従事
昭和60年からパソコン事業に注目し、友人とパソコン販売事業、ソフト開発、などを行う。
平成3年には、業務用パソコンソフト開発のために、株式会社ソフィックを設立、発起人及び役員となる。
平成6年3月、コンピューター事業の拡充のため、アプリケーションソフト販売会社コベック株式会社を設立し、
代表取締役となり現在にいたる。
平成10年には、コベック株式会社が神戸商工会議所主催、
第2回神戸アントレプレナー大賞奨励賞を受賞。

著書
電波新聞社
コンピューター株価チャート分析 【実戦編】/【研究編】/【応用編】等
リアル/ラジオ技術社
AI型株価分析システムによる実戦株価チャート
2006年、株価チャートの読み方 ナツメ社を執筆

■趣味
写真 兵庫県写真作家協会会友

■目指すもの
中小企業経営者の気持ちの分かるコンサルタント
起業家精神と実務を指導できるコンサルタント

■好きな言葉
万事徹底

■コンサルティングポリシー
「商売は芸術」「経営はアート」