Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

3人の教会職人
  • Amazonで購入

楽しそうに働くお祖父さんに憧れる少年の旅。
働くことの原点を問いかける、大人の絵本。

3人の教会職人

¥1,650 (税込)

ぶん:ひご しょういち
え:バミサパテンナ

A5判・32頁(ハードカバー)

ISBN 978-4-86522-397-2

2024年7月発行

new

主人公の少年のお祖父さんは、いつも楽しそうに仕事をしていました。そんなお祖父さんの働き方に憧れる主人公でしたが、そのお祖父さんの死をきっかけに少年は旅立ちます。「どうしたらお祖父さんのような教会職人になれるのだろう。」彼の旅はその答えを探し続ける旅路でもありました。

僕は何のために働くのだろう…
できる仕事とやりたい仕事、どちらの仕事を選んだらいいのだろう…
そもそも僕はなにがやりたいのだろう…

旅を続けることで主人公は成長していきます。
少年は自分の探し求める「答え」にたどり着くことができるのでしょうか…

人生100年時代、働くことに行き詰まった時に何度でも開いて欲しい一冊。