Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

しりとり あき
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

秋の行事になぞらえて、楽しみながら
しりとりを学べる絵本。

しりとり あき

¥1,540 (税込)

さく:ささきはなこ
え:あきみずじゅんこ

B5判変・24頁(ハードカバー)

ISBN 978-4-434-29444-0

2021年10月発行

new

主人公はるき君がキャンプへ出かけます。植物や生き物の特徴をクローズアップしているので、虫や植物への見方が変わるはず!繰り返し読むことで受験に大切な季節の名称が自然と頭に残ります。秋の自然に包まれながら探求心が広がる絵本。

言葉に興味を持ち始めた幼児(3歳ぐらい)~小学校中学年(10歳ぐらいまで)、特に受験を控えた子どもたちに向けた絵本。何度も読むことで、受験に大切な季節の名称を自然と覚えることができます。また、生活の中で目を向けると学べることが沢山ある、いまだからこと学んでほしいことを巻末で解説。しりとりを理解するポイントに加え、小学校受験に必須の季節や風を心地よく学べる一冊。

著者紹介

著者:ささき はなこ
1975年、東京都生まれ。一児の母。大手マスコミ・幼児教室を経て東京港区にて幼児教室を主宰。幼稚園受験、小学校受験は構えて目指すものではなく日頃の生活の延長であると考え、本来子どもが持っている知的好奇心を引き出すことを大切にしている。

イラストレーター:あきみず じゅんこ
1977年生まれ。幼児教育歴20年。子どもたちが自らを表現する楽しさを大事にしている。探求心を持って絵画・制作活動を行うことで自信につながってほしいと願っている。