Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

神様が創った鎮痛剤 ピーマン胎座を食べると薬と医者が不要になる
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

ピーマンは神様が創った天然の「薬」です

神様が創った鎮痛剤 ピーマン胎座を食べると薬と医者が不要になる

¥1,540 (税込)

楠本季一

四六判・168頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-28594-3

2021年2月発行

医療費不要! 副作用なし!
インフルエンザ・コロナも消滅?
ピーマン胎座の効用をわかりやすく解説した一冊。

殆どの病気の原因は「血流と血液の成分(食べ物)」です。ピーマン胎座、隔壁に含まれているカプサイシン系物質は血流を特段に改善します。  
トウガラシと違って、辛みのないカプサイシンなので刺激もなく食べやすい。レンジで3分加熱して醤油をかけるだけ。身体の不調を改善できることでしょう。  

ピーマン胎座の薬理で【特許証】を取得。  
著者の実体験で確認されているピーマン胎座の凄い薬効  
・風邪とインフルエンザが消える  
・頭痛の鎮痛作用  
・ハゲ頭から発毛  
・重度の冷え性が改善  
・喘息に効果あり  

確実に期待できるピーマン胎座の薬効と効用  
・コロナ  
・発ガン性化合物を死滅させる抗ガン作用  
・糖尿病  
・認知症  
・リュウマチ・膀胱炎・尿路結石・五十肩・神経痛・心嚢炎・腎孟炎・凍傷・疔(おでき)・健胃・腹痛・白帯下  
・新型肺炎  
・鳥インフルエンザ  
・呼吸器系の全ての病気  
・自律神経失調や更年期障害  
・貧血  
・帯状疱疹  
・老化防止  
・ダイエット

著者紹介

楠本季一(くすもとすえかず)
1947年熊本県生まれ。熊本工高卒業。
ピーマン胎座の薬理作用の発見者、研究者、埼玉県在住。
著書に本書の原本『神様がくれた夢の野菜』(著者名 楠 真理雄)
『ピーマン胎座のもの凄い薬効』(著者名 楠本季一)