Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

サッカーのまち清水 2021年版
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

日本平の東麓に位置し、富士山を望む港町、
日本国内のサッカー王国「清水」の紹介本

サッカーのまち清水 2021年版

¥1,320 (税込)

著:風岡範哉
画:イラストレーター JERRY

A5判・128頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-28650-6

2021年6月発行

new

本書は「第1部 清水ブランドの再構築」「第2部 サッカーのまち清水」の二部構成になっています。静岡県静岡市、清水区の魅力を再発見していただきたい一冊。

著者紹介

風岡範哉(かざおか・のりちか)
1978年旧清水市生まれ。24歳のとき静清合併を経験する。小学時代は清水FCのセレクションにはあえなく落選。高校時代は清水の強豪校サッカー部に入部するも三軍に入れず。それでもサッカーで鍛えた体力と精神力はその後の人生の大きな糧となっている。2020年にサッカーのまち清水をモチーフとしたオリジナルブランド“football kingdom”設立。JERRY氏のイラストによるTシャツや雑貨を展開。

イラストレーター JERRY(ジェリー)
1966年長崎市生まれ。北九州大学卒。1991年講談社アフタヌーン四季賞、双葉社アクション新人賞などを経てマンガ家として数年活動、96~97年頃にイラスト方面にシフト。現在は雑誌や書籍、グッズやパッケージ用のイラストなどで活動。Glam33やJanis & JerryにてオリジナルTシャツやスポーツアパレルブランドのsoccer junkyおよびJUNRedとのコラボなど。