Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

ホンカク読本
ライター直伝! 超実践的文章講座
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

現役バリバリのライターが
文章テクニック大公開!

ホンカク読本
ライター直伝! 超実践的文章講座

¥1,296 (税込)

著者:森末祐二

四六判・204頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-21269-7

2015年12月発行

これで誰もが作家になれる!?
プロの世界で活躍中のライターが教える、カンタン文章力アップ術!

第一章 書く前にしておくこと
テーマを決めて資料を集め、あらすじを考えてから書き始める/資料からキーワードを抜き出し、文章の設計図となるプロットをつくる/ほか

第二章 読みやすく書くポイント
一行目で読者の心をつかむ 書き出しがその文章の運命を決める/言葉の並べ方でリズムが変わる 順番を変えたり、つなぎ方を工夫したり/ほか

第三章 ルールを守って書こう
「です・ます」と「だ・である」を混用しない ただし共存するケースもある/特定の商品名は使わない ただし使えるものもある/ほか

第四章 文章に深みを増す方法
「なぞかけ」でストーリーを考える 意外性が文章を面白くする/論理が飛躍しないよう注意する 矛盾なく、過不足なく、十分な説明を/ほか

第五章 書き手が心得ておきたいこと
流行語は使わない。ほとんどの場合、数カ月後には恥ずかしい言葉になる/書き終えたあと、時間を空けて推敲し 細部まで修正して原稿を完成に近づける/ほか

著者紹介

森末祐二(もりすえ・ゆうじ)
昭和39(1964)年11月、岡山市で生まれる。高校中退、就職を経て、18歳で再び高校に入学し、京都産業大学外国語学部に進学。大学卒業後は、京都の印刷会社に就職して営業職を経験。平成5(1993)年に編集プロダクションに移って書籍編集・ライティングの実績を積む。その後平成8(1996)年に独立して「編集創房・森末企画」を立ち上げる。雑誌の記事作成、書籍の原稿作成・編集協力を主に手がけ、多数の書籍制作に携わってきた。