Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

思い出の料理と綴る自分史 母が紡ぐ和の薬膳
  • Amazonで購入

食を変えれば、もっと自然体に、もっと輝ける。
薬膳料理家が思い出のレシピとともに綴る自分史。

思い出の料理と綴る自分史 母が紡ぐ和の薬膳

¥1,320 (税込)

宮澤孝子

四六判・152頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-86522-276-0

2021年10月発行

new

幼いころの自然豊かな茨城の田舎暮らしが、今の薬膳料理家としての原点になってるという著者。33歳でうつを発症、45歳で東日本大震災をきっかけに起業し薬膳料理家へ。自身の半生を振り返り、薬膳料理家になるまでの苦悩と、思い出の料理を綴りった一冊。食べるものを変えれば、あなたはもっと自然体に今よりもっと輝く。  

あらすじ

海山里の自然に囲まれてのびのびと育った一人の少女。小学生の時に始めた大好きなフィギュアスケートを大人になっても続け、選手として指導者として情熱を注いで生きてきたが、33歳の厄年に人生最大の困難に見舞われ鬱を発症。社会活動がままならなくなり、生き甲斐としてきたフィギュアスケートとの関わりも断つ。心も体も絶不調のどん底にあった著者の転機は、2011年の東日本大震災。料理家としての第二の人生が幕を開けたとき、そこにはただの偶然とは思えないほど、幼き日の海の風景、山の風景のなかにあった野菜や野草が、生きる力の象徴として存在していた。幼い頃の暮らしが、今の薬膳料理家としての原点だったのだ。

著者紹介

宮澤孝子(みやざわ・たかこ)  
株式会社ジオフーズ代表取締役
じおふーず薬膳料理教室校長
日本女子大学卒 家政学士
1966年 茨城県日立市生まれ
2011年 東日本大震災とともに薬膳料理教室創業
2014年 株式会社ジオフーズ設立
2019年 国内外の料理教室生徒延べ人数3,800名
2021年 農場レストラン「アグリキッチンもぐもぐ」オープン
世界中の子供たちに笑顔があふれますように。