Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

パーソナルトレーナーが教える。 筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術
  • Amazonで購入

元RIZAPのパーソナルトレーナーが教える最強の習慣術!

パーソナルトレーナーが教える。 筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術

¥3,218 (税込)

間弓隼

四六判・198頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-86522-164-0

2018年9月発行

太っている人には太る習慣があり、痩せている人には痩せる習慣がある。
体はその人の習慣を映す鏡だ!

体を変えるための正しい公式は、「運動+栄養(食事)+休息+習慣」  
この4つ目の要素がダイエットや筋トレで体を変えるために必要不可欠にも関わらず、誰も教えてくれないことである。  
本書では、体を変えるための習慣術を7つのステップで紹介している。  
 
今度こそダイエットに成功したい人  
運動が三日坊主で続かない人  
これから痩せたい人  
甘いものが我慢できない人  
筋トレで筋肉をつけたい人  
理想の体を手に入れたい人  
自分に自信を持ちたい人  
自分を変えたい人  
このような方にはきっと本書が役に立つだろう。

目次

序 章 なぜ、体を変えるために習慣が重要なのか
第1章 パラダイムシフト
第2章 どれだけ本気で変わろうとしているか
第3章 どんな体になりたいか具体的にイメージできているか
第4章 知っているとできるは違う。実行がすべて
第5章 できない理由を探すのではなく、どうしたらできるかを考える‥‥
第6章 忙しさを理由に休まず継続する
第7章 自分なりの楽しみ方を見つける

著者紹介

間弓 隼(まゆみ はやと)
パーソナルトレーニングジム「MEHRABIAN」代表
元RIZAPパーソナルトレーナー

横浜にあるパーソナルトレーニングジム『MEHRABIAN』を経営。
12名様限定の会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイク・ダイエットを担当するパーソナルトレーナー。
1991年神奈川県川崎市生まれ。
専修大学経済学部卒業後、大手建築資材メーカーに入社。しかし、わずか6か月で退職。
「一度の人生、悔いが残らないよう、自分の好きなことを仕事にしよう」と決意し、趣味で続けていたトレーニングの知識を活かせるRIZAPに入社。
RIZAPではパーソナルトレーナーとして、男女80名の減量・筋力アップ・スタイルアップを行い、約2400本のセッションを実施。
173㎝、98㎏の男性を6か月でマイナス33㎏の減量に成功させるなど、数々のダイエット・ボディメイクの実績と経験を積む。
更には、肉体美を競うコンテストで担当クライアントを全国大会優勝、関東大会準優勝へ導くトレーナーとして活躍した。
社内ライセンス試験ではRIZAP全店舗のトレーナーの中で最高得点を達成。2016年上半期表彰式では当時70数店舗の中で、顧客の感動実現部門において最高賞である金賞獲得に貢献。
その経験を活かし2016年12月に独立。25歳にして経営者兼パーソナルトレーナーとなる。
現在はパーソナルトレーナーの活動だけにとどまらず、「人生に夢や目標を持って生きる人」を増やすためにセミナー講師としても活動している。