Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

アメリカの悪あがき
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • 7netで購入

ロシア・ウクライナ戦争の背景を紐解き、
社会に問いかけるノンフィクション。

アメリカの悪あがき

¥880 (税込)

阿羅加美子

A6判・134頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-34134-2

2024年6月発行

new

ロシアによるウクライナ侵攻の裏側。アメリカが仕掛け、ロシアが嵌められ、ウクライナがその道具となった戦争である。つまり、「アメリカの、アメリカによる、アメリカのための代理戦争」なのだ。

“やられたらやり返すだけ”のロシア・ウクライナ戦争を著者独自の視点で俯瞰し、見解を綴った。社会に問題提起する一冊。

著者紹介

阿羅加美子(あら・かびこ)
35歳まで「僕」で、
それから「僕と私」になって、
69歳で「私」になりました。
本書は両側からの思考で執筆しました。