Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

コート・ダジュールの小さな旅
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • 7netで購入

南フランスのコート・ダジュール滞在記。
読書でこそ愉しめる知的な旅がここに。

コート・ダジュールの小さな旅

¥1,650 (税込)

小峰和夫、小峰良子

四六判・220頁(ハードカバー)

ISBN 978-4-434-34112-0

2024年7月発行

new

ルノワール、マティス、ピカソ、シャガール……
画家たちが愛した太陽の散歩道、コート・ダジュール。
長年海外旅行に親しんできた著者夫婦による、
ひと月の南フランス滞在の記録。

レトロな町の民泊の宿。ノスタルジックな朝市に愉しい小路、街角のカフェ。
海風誘うマリーナ。芸術家ゆかりのあの街この街へは小さな旅で。
フランスの魅力は、パリだけじゃない!
知られざる、美しくのどかな街の暮らしを追体験できること間違いなし。

著者紹介

小峰和夫(こみねかずお)
1945年生。東京教育大学卒。元日本大学教授。社会経済史家。経済学博士。著書に『満洲』(講談社学術文庫)。『満洲紳士録の研究』(吉川弘文館)等。
小峰良子(こみねりょうこ)
東京家政大学短期大学部卒。管理栄養士。フードコーディネーター。アルコール依存症更生施設等に勤務。共著書『極楽ロングステイガイド』(ロングステイ財団編)。
ポルトガル共和国への夫の研究留学に妻も同行。1997年、体験記『ポルトガルの風』(東洋出版)を夫婦共著で出版。同年愛好会《倶楽部ポルトガル》を結成しこれを主宰。駐日ポルトガル大使館と協力して日葡文化交流の促進などにつとめる。40代の頃より夫婦でヨーロッパを中心に海外旅行を豊富に体験。フランスではパリのアパートに1か月ほど滞在したこともある。