Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

詩集 河原にて
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

詩はポップスに成り下がってはいけないが、ポピュラリティーを失ってもいけない

詩集 河原にて

¥1,320 (税込)

米沢誠

A5判・68頁(ハードカバー)

ISBN 978-4-434-29920-9

2022年1月発行

new

著者が温め続けたテーマ、若気の「痛み」を めぐる27編を1冊の本にしました。  

岩手に生まれ岩手に育ち、やがて東京に進学。
バブル華やかな東京を離れ、郷里岩手で就職したものの 4年間で離職し、当てもなく再び東京暮らしへ。

ふと我に返ると、すでに半世紀近くが 経とうとしていることに愕然。
せっかく我に返ったのだからと、 若い頃書き溜めていた詩を形に残すべく作られた本書。

現代にも通じる若人の痛みを、 是非手にとって感じてみてください。

著者紹介

米沢誠
元中学校美術教師、建設会社勤務。
現在、初個展に向けて準備中。