Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

好きなこと見つける
魂のアンテナ術
エプロン作家83歳【㊙】逆転記
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

シナリオ作家・三宅直子、
ボイスドラマ形式で綴る自叙伝。

好きなこと見つける
魂のアンテナ術
エプロン作家83歳【㊙】逆転記

¥1,800 (税抜)

三宅直子

四六判・224頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-27934-8

2020年9月発行

30歳で主婦からシナリオライターを目指し、テレビドラマやアニメ脚本400本余を送り出して50年、めげないパワーの原動力を語る渾身の実録!

8歳で戦災に遭い、小6から物書きを志すも高校で1年休学、洋裁学校卒業後結婚、2女の母に。30歳で懸賞テレビドラマに入選。プロを目指す。エプロン作家として子育てと家事と仕事を両立させてアニメ、ドラマ脚本を400本余り執筆。講師、講演活動の他、劇作、小説にもチャレンジ。そのノウハウを紹介。

著者紹介

三宅直子(みやけ・なおこ)
東京都出身、1937年3月24日生まれ、実践女子学園高等高等学校卒業
日本シナリオ作家協会、日本放送作家協会、日本脚本家連盟会員
よみうりカルチャー、日テレ学院講師
30歳の時、主婦から懸賞テレビドラマ入賞。子育て学校役員などしながらプロの道へ。シナリオ作家の石森史郎氏に師事。テレビドラマ、アニメの脚本、エッセイ、小説、戯曲など多数。代表作品に『あばれはっちゃくシリーズ』『がんばれロボコン』『樫の木モック』『新造人間キャシャーン』『キャプテン翼』『中学生日記』他、著作は『エプロン作家奮戦記』『あなたも書けるシナリオ術』『お日柄もよくご愁傷様』『プロになるためのシナリオ術』他。