Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

家族
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

家族の温もり、他者への思いやり、
優しい思いが結晶した言葉の数々――。

家族

¥1,080 (税込)

畑中孝夫

四六判・100頁(ハードカバー)

ISBN 978-4-434-24573-2

2018年5月発行

遊び疲れて家路につく家族、桜に見守られながら絵を描くお婆さん、挨拶を無視された女性、置き去りにしてきた傘、舗装道路の継ぎ目を彩る苔、読書する愛しい女性――。

じっくりと世界の隅々に目を向ければ、心は温かく広がっていく。
普段は詩を読まない、日々の生活に疲れている方にこそ読んでもらいたい1冊。

著者紹介

畑中孝夫
1972年生まれ。京都市出身在住。
東洋大学文学部哲学科中退。
京都市内で勤めながら詩を書いている。
本書が処女詩集。趣味は絵画の鑑賞。