Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

俺の湾岸危機
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

国益のため、
大規模パイプラインの建設に挑む!

俺の湾岸危機

¥1,000 (税抜)

小川勝

四六判・218頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-27426-8

2020年5月発行

new

一九八〇年。サウジアラビアでの大規模パイプライン建設という一大プロジェクトを任された大川。
納期の遅れ、フィリピン人作業員の雇用と教育、砂漠での遭難騒ぎ――。
さまざまな困難に大川はどう立ち向かうのか !?
本格社会派小説。

著者紹介

小川勝(おがわまさる)
1942年8月8日
千葉県船橋市に生まれる。千葉県立千葉高等学校、静岡大学工学部卒業。山九株式会社勤務。
現在、Ikaruga ICES SGG会員として法隆寺観光ボランティアを行っている。
著書に『「開心大連」64歳からの中国滞在記―大連思いつくまま』(近代文芸社)がある。