Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

家裁・日本機械学会との格闘
裏街道男の司法府への緊急提言「百聞は一見に如かず」
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

遺産相続の調停では、
遺言書の真意は配慮されない――!

家裁・日本機械学会との格闘
裏街道男の司法府への緊急提言「百聞は一見に如かず」

¥1,404 (税込)

真の司法改革

A5判・64頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-25297-6

2018年12月発行

司法の理不尽を問う!  
遺言書図示、家裁調停、質向上、最高裁、結果責任……
遺言書の真意は遺産相続の調停には配慮されない?

母親の遺産相続を巡り、兄弟で争ったことを事例として、そこで感じた理不尽をまとめた。  
司法府への怒りの提言。  

著者が旧動燃事業団に勤めていた際に取りまとめた研究成果も収録。