Category

  • 小説
  • エッセイ・詩・ノンフィクション
  • 趣味・カルチャー
  • 生活・健康
  • 論文・学術書・参考書
  • 絵本・児童書
  • ビジネス・経営・情報
  • 社会・思想・哲学
  • 写真集
  • 電子書籍

パレードブックスの自費出版サービス

気まぐれ陶磁器紀行
  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • omni7で購入

土と炎が生み出す芸術・陶磁器
その魅力を求めて――

気まぐれ陶磁器紀行

¥1,296 (税込)

著者:桐石榮二

A5判・172頁(ソフトカバー)

ISBN 978-4-434-21705-0

2016年3月発行

著者が日本中の窯や窯元を訪ね歩いた記録集。

それぞれの窯の歴史や、陶磁器の技術が詳しく書かれており、楽しみながら焼き物について学べる1冊に仕上がりました。二十八もの窯や窯郷が紹介されているので、きっとあなたの好みに合う窯が見つかるはず。

著者紹介

桐石榮二(きりいし えいじ)
大阪外国語大学 中国語学科(現・大阪大学外国学部)卒
大阪経済大学二部(夜間部3年次編入)経営学部卒
“大阪の文学”同人
“学芸”同人
“芦屋ハッセルブラッドフォトクラブ”会員
“「魯迅」読書会”主宰
〈主な作品・写真集〉
『出かけようアジアの旅』(共著)日本機関紙出版センター
『ぶらり散歩6 南海高野線』(写真)玉置幸孝著、ナンバー出版
「気まぐれ陶磁器紀行 1~25」季刊誌・『遇』12~37号に連載
『十津川詩集』(写真)玉置幸孝著、清風堂書店
『芦屋ハッセルブラッドフォトクラブ写真集 2009・2013』ハナヤ勘兵衛写真店